中古住宅購入とリフォームの備忘録

私の不動産購入の経験は少し特殊かもしれませんが、参考になるかもしれませんので記録しておくことにします。
バリアフリー住宅にリフォームすることを前提にして、一戸建て住宅の購入をしました。
物件探しから実際に購入に至るまでの備忘録です。
当初は街中にある不動産会社を巡って、中古住宅を見て回りましたが、なかなかピンと来るものがありませんでした。
リーズナブルな住宅は、郊外にあることが多く、車があればそれでもOKなのですが、小さい子供がいたり、通学に不便なのは否めません。
知り合いに不動産屋さんを営業してる方がいましたので、随時相談したり、物件情報を知らせてもらえたのはラッキーでした。
たまたま街中であるお店を営業している方が、別の場所へ出店を計画していて売却を検討していたのですが、それを購入することができました。
後に聞いた話ですが、通常は一般の人が購入できるケースや少なく、業者の手に渡ってしまうそうです。
おかげで立地の面では申し分のない中古住宅を購入し、リフォームをすることでバリアフリー住宅とすることができました。

2019年問題についてあなたは取り組んでいますか?

固定電話をもっとお得に
お使いの電話を今よりお安い価格でご提供しています

サイズ自由なプレハブ販売

最新投稿

  • 独立開業も視野に入る不動産鑑定士という資格

    法律系の資格は、どれも独立開業が狙えます。
    弁護士はもちろん、税理士や司法書士も自分の事務所を …

    続きを読む...

  • 将来的に不動産の価値はどうなっていくのか

    日本では、空き家の問題が注目を集め始めていますよね。
    人口が減少に転じて、空き家が増えてきてい …

    続きを読む...

  • マイホーム探しも一筋縄ではいかない時代

    一口に不動産と言っても、色々な種類があるものです。
    たとえば住宅でも、建売住宅もあれば注文住宅 …

    続きを読む...

  • 賃貸マンションを探すときにチェックしたいポイント

    賃貸マンションを探すときには、設備に注目してみましょう。
    どういった設備があるのかで、生活のし …

    続きを読む...

お知らせ

一覧